30日は295円高 3月最終日の陽線は2005年以来13年ぶり

gyouretu_top

30日の東京株式市場で日経平均株価は続伸。終値は前日比295円22銭(1.40%)高の2万1454円30銭。米株式市場のハイテク株の流れを受けて、半導体関連株が上昇しました。

【指数】

TOPIXは1716.3と前日比+0.72%。東証二部指数は7213.64と前日比+0.68%。ジャスダック平均は3983.97と前日比+0.91%。マザーズ指数は1206.24 と前日比+1.74%。マザーズ指数は3日続伸となりました。

 

【概況】

東証一部の出来高は11億4075万株。売買代金は概算で2兆1486億円。前日より出来高、売買代金ともに減少しました。30日は聖金曜日の祝日で主要な海外市場が休場となるため、海外投資家などの参加は少なく薄商いとなりました。東証一部の値上がり銘柄は全体の71%、値下がり銘柄は全体の25%でした。東証一部は買いが優勢の一日でした。

業種別でみると前日比プラスは33業種中31業種。値上がり率上位は海運業、非鉄金属、ガラス・土石製品でした。値下がり率上位は電気・ガス業、銀行業でした。

 

【アメリカ株式市場】

29日の米株式相場は3営業日ぶりに反発。ダウ工業株30種平均の終値は前日比254ドル69セント(1.1%)高の2万4103ドル11セント。売りが続いていたフェイスブックなどのハイテク株が買われたほか、機関投資家の持ち高整理の終了、米経済指標を好感した買いも上昇要因でした。

S&P500は2,640.87と前日比+1.38%。ナスダック総合は7,063.45と前日比+1.64%。主要3指数すべて上昇となりました。ハイテク株比率の高いナスダック総合指数が主要3指数の中で上昇率が一番高くなりました。株式相場の予想変動率を示す変動性指数(VIX)は、前日比12.68%安の19.97と下落しました。

 

【為替相場】

為替相場をみると、執筆時点で1ドル106円台前半となっています。移動平均25日線より上の位置を維持していますが、日本の取引時間が開始したあたりから円高傾向は強くなりました。再び106円割れを起こす可能性が高まっていますが、日本の取引時間内では割れませんでした。今の水準を維持し、再び円安に向かうか、25日線を下抜けしてしまうか注目が集まります。

 

【今後の見通し】

28日のダウ平均は3営業日ぶりに反発でした。売りが続いていたフェイスブックやアマゾン・ドット・コムなどのハイテク株が買われました。そのほか機関投資家の持ち高調整が終わったことや、発表された米経済指標が市場予想の範囲内におさまったことも買いにつながりました。終値は前日比254ドル69セント(1.1%)高の2万4103ドル11セントとなりました。

日足チャートを見ると、移動平均5日線を上抜けたものの上ヒゲをつけて取引が終わりました。反発はしたものの、3連休を前に上げ幅は限定的でした。

アメリカ株式市場が反発したこともあり、日経平均は高く寄りました。しかし、そこから上げ幅を拡大できず陰線を引いて午前は終了しています。午前の終値は2万1372円と前日比213円高でした。

午後に入ると、上げ幅をさらに拡大しました。一時は前日比300円超の高値2万1512円をつけました。その後多少下げる場面もありましたが、終値は前日比295円22銭高の2万1454円30銭となりました。3月最終日の日経平均は昨年まで12年連続で陰線でしたが、今年は陽線で終えることができました

今週を振り返ると、米株式市場では個人情報流用問題のフェイスブックや課税強化を検討していると報じられたアマゾン・ドット・コムが下げたことでハイテク株を中心とした下落が起きました。その影響を受けて日本株式市場でも半導体関連株が下落しましたが、森友問題で佐川前国税庁長官が証人喚問で安倍晋三首相らの関与を否定する発言があったことで投資家心理が改善したこともあり、日経平均は3日連続高値引けするなど前週比836円上昇しました。

日経平均の日足チャートを見ると、移動平均25日線に接近しています。午前のレポートの想定通り上限は2万1500円付近で、高値2万1512円をつけた後は少し上げ幅を縮小しました。来週はまた25日線に押し戻されて下落するパターンが頭をよぎりますが、月曜日の動きに注目したいところです。

来週の主なイベントとしては、2日の3月調査日銀短観、5日の米2月貿易収支、6日の米3月雇用統計があります。イベントをきっかけに相場が大きく変動する可能性があります。リスク管理に気をつけましょう。

 

行列のできる注目株一覧はこちら

優待株はこちら

注目株の戦績はこちら

よくある質問はこちら

 

クリックしていただけると励みになります!

にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ air_rank

 

【注目銘柄を探す】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です