「カジノ関連銘柄」とは?

株式市場の人気テーマの一角にある「カジノ関連銘柄」。今回は「カジノ関連銘柄」について解説します。

 

【「カジノ関連銘柄」が注目される理由】

「カジノ関連銘柄」が注目されている理由は、カジノを中心とする統合型リゾート(IR)の設立を推進する「IR推進法」が2016年12月15日に成立したからです。

IRとは、カジノ、ホテルなどの宿泊施設、国際会議場、テーマパーク、商業施設、ブランド店、レストラン、フードコート、劇場・映画館、プール・スポーツ施設などを一体的に整備したリゾート施設のことです。

以前、経団連が行った試算では、IR1カ所で、需要創出効果が年間3千億円、波及効果まで含めた経済効果は6千億円にまで達するということになっています。

仮に候補地となっている北海道、大阪、横浜の3箇所でIRが運営されるようになれば、1兆円を超える規模の経済効果が生まれることから、関連している企業に注目が集まっています。

カジノ関連として想起されるのは主にゲーム・アミューズメント関連やホテル産業と言われています。

 

【なぜ注目テーマ株に投資した方がいいのか?】

注目テーマ株に投資した方がいいと考えられている理由は、「注目している人が多いほど株価も上がりやすいから」です。

注目されている銘柄は参加している人が多いため、値動きが激しくなります。値動きが激しくなれば、上がる時は急上昇します。逆に、注目されていない閑散した銘柄は平常時は値動きがほとんどなく、その銘柄にとって良い情報が出たとしてもあまり上昇しない時があります。

市場から注目される銘柄は、注目テーマの関連銘柄であることが多いです。このような理由から、注目テーマ株に投資する方が良いと考えられています。

 

【注目テーマ株投資のデメリット】

ここまでは注目テーマ株投資のメリットについて書いてきました。ここからはデメリットについてお伝えします。

注目テーマ株投資のデメリットは、「高値づかみをしてしまう可能性があること」です。

注目している人が多いとすでに買われて高値圏にあることがあります。それを買ってしまうと大きく儲けることは難しいですし、下落する時のスピードも速いためすぐに損切りできないと損失が拡大してしまいます。

また、注目テーマには旬というものがあります。旬がすぎると大抵のものは腐ってしまいます。旬が過ぎたと感じたらすぐに捨てられる判断力が求められます。

早く儲けられる可能性がある分、損する時もまた早いため、損切りが苦手な人には難しい投資手法だと考えています。

 

まとめ

  • 「カジノ関連銘柄」が注目されている理由は、カジノを中心とする統合型リゾート(IR)の設立を推進する「IR推進法」が成立したから
  • 仮に候補地の北海道、大阪、横浜の3箇所でIRが運営されるようになれば、1兆円を超える規模の経済効果が生まれるという想定から注目される
  • カジノ関連として想起されるのは主にゲーム・アミューズメント関連やホテル産業と言われている

 

行列のできる注目株一覧はこちら

注目株の戦績はこちら

よくある質問はこちら

 

クリックしていただけると励みになります!

にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ air_rank

 

【注目銘柄を探す】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です