テーマ株とは?

今回は「テーマ株」について解説します。テーマ株に投資することは、早く資産を増加させる手助けにもなりますが、リスクについてもしっかり学びましょう。

【「テーマ株」とは?】

テーマ株とは、株式市場に注目されているテーマに関連した銘柄のことを指します。材料株の一種とも考えることができます。市場で盛り上がっている銘柄は急騰していることが多く、その銘柄にうまく乗ることができれば早く利益を出すことができます。

そのような盛り上がりを見せている銘柄に集まる投資家のことを「イナゴ投資家」と呼びます。イナゴ投資家が集まり銘柄が急騰するとチャートが塔のように見える様子は「イナゴタワー」と呼ばれています。

 

【なぜテーマ株に投資した方がいいのか?】

テーマ株に投資した方がいいと考えられている理由は、「注目している人が多いほど株価も上がりやすいから」です。

注目されている銘柄は参加している人が多いため、値動きが激しくなります。値動きが激しくなれば、上がる時は急上昇します。逆に、注目されていない閑散した銘柄は平常時は値動きがほとんどなく、その銘柄にとって良い情報が出たとしてもあまり上昇しない時があります。

市場から注目される銘柄は、テーマの関連銘柄であることが多いです。このような理由から、テーマ株に投資する方が良いと考えられています。

 

【テーマ株投資のデメリット】

ここまでは注目テーマ株投資のメリットについて書いてきました。ここからはデメリットについてお伝えします。

注目テーマ株投資のデメリットは、「高値づかみをしてしまう可能性があること」です。

注目している人が多いとすでに買われて高値圏にあることがあります。それを買ってしまうと大きく儲けることは難しいですし、下落する時のスピードも速いためすぐに損切りできないと損失が拡大してしまいます。

また、注目テーマには旬というものがあります。旬がすぎると大抵のものは腐ってしまいます。旬が過ぎたと感じたらすぐに捨てられる判断力が求められます。

早く儲けられる可能性がある分、損する時もまた早いため、損切りが苦手な人には難しい投資手法だと考えています。

 

まとめ

  • テーマ株とは、株式市場に注目されているテーマに関連した銘柄のこと
  • テーマ株に投資した方がいいと考えられるのは「注目している人が多いほど株価も上がりやすいから」
  • 注目テーマ株に投資すると急騰銘柄をつかめる時があるが、損する時もまた早い

 

行列のできる注目株一覧はこちら

注目株の戦績はこちら

よくある質問はこちら

 

クリックしていただけると励みになります!

にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ air_rank

 

【注目銘柄を探す】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です