明日はSQ

gyouretu_top

NYダウ平均は続落。前日比0.16%マイナスと小幅下落でした。8日に雇用統計の発表が控えていることから小幅な値動きになったという見方も。

昨日の日本がマイナス1.97%と大幅下落したのとは対照的です。中東情勢は意識されているが、現時点ではそこまで深刻に捉えられていないということでしょうか。

 

前場は前日終値から100円以上上昇してスタートしました。9時台に大幅上昇すると10時以降は横ばい。

 

業種別で見ると倉庫・運輸関連、建設業内需関連株に資金が集まっています。

 

後場は14時頃まで横ばい。取引時間終了が近づくにつれて上昇し、一時22500円台まで回復しました。

 

終値は22498円と4営業日ぶりに反発。前日比1.45%上昇の320円高でした。上昇するならば移動平均25日線を上抜けしてほしかったですが、SQ前日ということもありそこまでの力強さはありませんでした。

 

東証1部売買代金は概算で2兆8073億円3兆円割れ。やはりSQが意識されて取引が控えめになっている模様です。

 

業種別では銀行、海運、鉱業を除く30業種が前日比プラスでした。

 

今後の見通し

明日はSQなので相場が大きく変動することが予想されます。想定外の動きに備えておきたいところです。

 

先程も書きましたが、今日上抜けしなかったことで、明日以降移動平均25日線が上値の重しとなってしまう可能性があります。

 

もし上抜けすれば年末にかけて上昇トレンドが再開されると予想しています。「掉尾の一振」という格言がありますが、これは株価が年末にかけて上昇する傾向があることを指しています。

 

高値更新で手が出なかった銘柄で、昨日の大幅下落で調整が入った銘柄に注目したいです。

 

東証一部

TOPIXは1.18%プラスの1786.25。前日比10%以上値上がりした銘柄は4銘柄と前日より3銘柄増。

 

上昇率トップは[3920]アイビーシー。2日連続ストップ高。終値は1305円と前日比29.85%プラス。

 

前日に引き続き、ブロックチェーン技術を利用したIoT デバイス向けセキュリティサービスの実証実験を開始したことを好材料とした買いが入りました。

 

東証二部

東証二部指数は1.35%プラスの6958.16。前日比10%以上値上がりした銘柄は3銘柄と前日より1銘柄増。

 

前場上昇率トップは[5341]アサヒ衛陶。11月29日終値270円から昨日終値201円まで5営業日で25%以上下落した反動による買いが入ったと思われます。

 

後場上昇率トップは[3294]イーグランド。終値は1329円と前日比15.57%プラス。14時から急速に資金が集まりました。

 

ジャスダック市場

ジャスダック平均は1.31%プラスの3819.12。前日比10%以上値上がりした銘柄は6銘柄と前日より4銘柄増。

 

上昇率トップは[4317]レイ。4日連続ストップ高でストップ高引け。終値は820円と前日比32.26%プラス

 

前日に引き続き、[9409]テレビ朝日ホールディングスと資本・業務提携することを好材料として買いが集まりました。

 

マザーズ市場

マザーズ指数は1.97%プラスの1159.15。前日比10%以上値上がりした銘柄は5銘柄と前日より1銘柄増。

 

前場上昇率トップは[6541]グレイステクノロジー。4日に前日比20%以上売られた反動から上昇しているものと考えられます。

 

後場上昇率トップは[3557] ユナイテッド&コレクティブ。終値は7740円と前日比14.84%プラスストップ高

 

4日高値10370円から昨日終値6740円まで3日で35%下落した反動と考えられます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です