材料株相場へ移行

gyouretu_top

21日の日経平均は反発。前日比154円高の2万2416円で大引け。円安ドル高に向かい、投資家心理が改善されました。連立協議決裂に揺れるドイツの株式市場が上昇したことも上昇に繋がったという見方も。

続きを読む

量子コンピューター関連銘柄の影響力

gyouretu_top

量子コンピューター関連銘柄が注目されています。国立情報学研究所などが開発した国産量子コンピューターの試作機を、27日から一般公開するという報道から関連銘柄へ資金が集まりました。

続きを読む

祝日控えて取引控えめ

gyouretu_top

20日の日経平均は3営業日ぶりの下落。前日比135円安の2万2261円で大引け。円が一時112円を割れ、日経平均が22215円まで落ち込んだが、13時以降は持ち直しました。

 

東証一部の売買代金は概算で2兆3496億円と4営業日ぶりのの3兆円割れ。今週は日本の勤労感謝の日と米の感謝祭と、祝日があることを意識され、取引が控えめになった模様。

続きを読む

112.5円が勝負所

gyouretu_top

17日の日経平均は続伸。前日比45円高の2万2396円で大引け。一時400円プラスと22700円台に乗せる場面もありましたが、円高が進みマイナスになる場面も。どうにかプラスで終わったという印象です。東証一部の売買代金は概算で3兆5245億円と3日連続の3兆円超え。

続きを読む

市場で注目を集める「EV」と「自動運転」

gyouretu_top

株式市場では電気自動車関連銘柄が注目されています。温室効果ガスの削減は世界の重要課題として取り扱われており、省エネに向けた取り組みが求められています。ちなみに日本は自主削減目標として、2013年比26%減を掲げています。

続きを読む