今日の行列銘柄 [2307]クロスキャット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
gyouretu_top

今回は行列銘柄として[2307]クロスキャットを紹介します。執筆時点株価1007円から筆者推定高値1200円まで上昇すると以下の理由から推定し、注目しています。

[2307]クロスキャットとは?

[2307]クロスキャットクレジット向けシステムに強みを持つ中堅SIです。ブロックチェーンに強いカウラ社と協業し、新サービスの共同開発を目指しています。このことから仮想通貨関連銘柄の一角として注目されています。

 

「ビットコイン」が26日に100万円を突破しました。再び仮想通貨関連銘柄に注目が集まることが予想される中、[2307]クロスキャットに資金が集まるか注目です。

 

銘柄の注目ポイント

 

高い収益性

執筆時点のPERは19.1倍、PBRは2.91倍。これは業績対比でやや割高であり、業種平均で見てもやや割高です。

 

しかし、ROEは16.1%収益性は高いです。業種平均と比較しても高い水準であると言えるでしょう。

 

高い成長性

直近3期の経常利益は右肩上がりで推移しています。また、17年12月期の経常利益も6.7億円と前期比16.3%増の見通しとなっています。これは成長性が業種平均よりも高いといえます。今後の成長性にも注目です。

 

テクニカル

執筆時点のテクニカル指標ではMACDー日足で買いシグナルが、RCI、ノーマルストキャスティクスの2つで売りシグナルが点灯しています。また、ゴールデンクロスが発生しています。

 

執筆時点株価は1007円ですが、上昇傾向がこのまま続けば11月初旬に目前まで来ながら到達できなかった1200円台に再び挑戦する流れが期待できます。

 

【11月27日時点株価】1007円

【筆者推定高値】1200円

 

売買単位100株

【最低購入金額】10万0700円

 

まとめ

[2307]クロスキャットが執筆時点株価1007円から1200円まで上昇すると以下の理由から推定し、注目しています。

 

仮想通貨関連銘柄の一角

高い成長性と収益性

・ゴールデンクロス発生

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*