日経平均4日続落、注目株[8596]九州リースは3日続伸

gyouretu_top

13日の日経平均株価は4日続落し、前営業日比300円安の22380円で終わりました。

 

4日続落が8月下旬以来、下げ幅が300円超えは3月22日以来と、東証一部の売買代金が11月で初めて3兆円を割るなどネガティブな情報が出てくるようになりました。

当サイトでは、日経平均は21800円台まで調整して、そこからリバウンドすれば上昇相場再開と見ています。

 

引き続き、調整に備えて、買いは慎重に入りましょう。

 

TOPIXは前営業日比マイナス0.94%の1783.49 。下落した銘柄が目立つ中で[5706]三井金属が前営業日比16.86%上昇の6930円でストップ高。想定上回る業績の上方修正で反発しました。

 

東証二部指数は前営業日比マイナス1.59%の6671.69。[1853]森組が10日に発表した平成30年3月期通期予想で、今期経常利益を前回予想より約63%増と上方修正。24期ぶりに最高益を更新する見通しとなりました。

 

[6246]テクノスマートは10日発表の決算で、平成30年3月期第2四半期累計の経常利益が前年同期比250%超増の10.8億円でしたが、10月27日に上方修正をすでに発表していたこともあってか、1409円と前営業日比15.88%のマイナス。

 

そして、7日に注目銘柄としてご紹介した[8596]九州リースサービスが上がってきました。7日終値時点で1140円でしたが、13日終値で1201円と5%以上の上昇。上場来高値を更新している状況です。

 

同社は総合リースで九州トップの会社で、現在は不動産関連ビジネスを強化しており、

9月22日には平成 30 年 3 月期第 2 四半期累計期間及び通期連結業績予想の上方修正を発表しています。ROE10.2%と収益力が高く、経常利益も直近3期で右肩上がりと成長性もあります。

 

緩やかに上昇しているため、今後も継続して上がっていくことが期待できます。

 

ジャスダック平均は0.1%プラスの3705.15。[7927]ムトー精工が10日発表の決算で平成30年第2四半期累計や通期予想を上方修正したことで前営業日比300円プラスの1510円でストップ高

 

マザーズ指数は1.05%マイナスの1131.61。[3623]ビリングシステムが10日発表の業績上方修正や株式分割により、1500円プラスの8650円でストップ高。