今日の行列銘柄 [8596]九州リースサービス

gyouretu_top

今回は行列銘柄として[8596]九州リースサービスを紹介します。執筆時点株価1140円から筆者推定高値1200円まで株価が今後上昇すると以下の理由から推定し、注目しています。

[8596]九州リースサービスとは?

[8596]九州リースサービスは九州トップの地場リース会社でリース事業のほか、融資事業、不動産事業、フィービジネス事業なども行っています。

 

現在は東証二部に上場。業種はその他金融業に属しています。

 

銘柄の注目ポイント

 

【業績好調】

8日に決算発表が予定されている銘柄で筆者が注目しているのは[8596]九州リースサービスです。同社は総合リースで九州トップの会社で、現在は不動産関連ビジネスを強化しており、9月22日には平成 30 年 3 月期第 2 四半期累計期間及び通期連結業績予想の上方修正を発表しています。

 

高い収益性と成長性

ROE10.2%と収益力が高く、経常利益も直近3期で右肩上がりと成長性もあります。強いマーケットを持ち、事業が好調であることから業績面だけを考えても注目するに値する株だと思われます。しかし、もう一つ注目すべき理由があります。

 

一部昇格候補

同社は平成28年11月25日に東証二部への上場してから1年が経過しようとしています。東証マザーズや東証二部へ上場した銘柄が上場後1年を経過すると一部昇格への可能性が生まれます。東証二部から一部昇格を果たすと株価の急騰が期待できます。俗に言う「1年ルール」です。これがもう一つ注目すべき理由です。

 

直近だと[9824]泉州電業が例に挙げられます。泉州電業は2日、11月9日に一部銘柄に指定されることを発表しました。これを受けて休み明けの6日は前日比20%値上がりし、3000円のストップ高となりました。

 

翌7日の前場終了時点でも前日比7.67%値上がりの3230円しています。2日終値の2500円から計算すると実に29.2%の値上がりです。

 

テクニカル

現在の株価から状況を考えます。テクニカル指標だとRCI、ノーマルストキャスティクス、スローストキャスティクスの3指標で売りシグナルが出ています

上記の通り企業業績が好調であること、一部昇格を期待してすでに買いに入った人が多く既に株価に織り込み済みである可能性も考えられます。

 

比較的割安

しかし、予想PER10.2倍、実績PBR1.09倍と比較的割安な水準にあります。今日、日経平均株価はバブル崩壊後の戻り値を上回る2万2937円を付けました。相場全体の環境が良いので、一部昇格のようにポジティブな材料が出ればそれを好感して更なる上昇が期待できそうです。

 

【11月7日時点株価】1140円

【筆者推定高値】1200円

 

売買単位100株

【最低購入金額】11万4000円

 

まとめ

[8596]九州リースサービスが執筆時点株価1140円から筆者推定高値1200円まで上昇すると以下の理由から推定し、注目しています。

 

  • 業績好調
  • 高い収益性と成長性
  • 一部昇格候補
  • 比較的割安