今日の行列銘柄 [6131]浜井産業

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
gyouretu_top

今回は行列銘柄として[6131]浜井産業を紹介します。分析した結果、執筆時点株価140円から筆者推定高値200円まで株価が今後上昇すると以下の理由から推定し、注目しています。

[6131]浜井産業とは?

[6131]浜井産業は高品質の歯車機械やNC工作機械を製造販売して高い評価を得ている企業です。IT・デジタル関連の電子部品用材料を研磨加工するラップ盤・ポリッシ盤が主力製品とのこと。

 

現在は東証二部に上場。業種は機械に属しています。

 

銘柄の注目ポイント

 

業績好調

[6131]浜井産業が6日、業績予想の修正を発表しました。売上高は前回発表予想より0.4%増の25.09億円、営業利益は前回発表予想より150.9%増の1.38億円、経常利益は275.8%増の1.24億円、親会社株主に帰属する四半期純利益は327.3%増の9400万円と上方修正しました。

 

業績予想の修正理由としては売上高は計画通りでしたが、平成29年3月期に実施した早期退職優遇制度による固定費の削減や、その他原価低減諸施策の効果が想定より大きく寄与したためとしています。

 

なお、半導体シリコンウエーハ加工用ラップ盤をはじめ、全体的に受注が好調であるため、併せて、平成30年3月期通期の業績予想についても、上記の通り上方修正しました。

 

【執筆時点株価】140円

【筆者推定高値】200円

 

売買単位100株

【最低購入金額】1万4000円

 

まとめ

[6131]浜井産業が執筆時点株価140円から200円まで上昇すると以下の理由から推定し、注目しています。

 

  • 業績好調

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*